« ノア前日。 | トップページ | 次は、この私!! »

2012年10月23日 (火)

かけもち、ダブル受診。

 今日は、周期11日目。

 ノアに初診に行ってきました。 

 予約制なこともあり、待合は人も少なく、ゆったりした感じ。時間をかけたじっくり内診で、左側に17.8ミリの卵胞あり。私専用の治療手帳も頂けた。ちゃんと卵胞の大きさ、内膜の厚さまで記入して頂けて、助かりました。ザビエル先生とのお話も、じっくり出来て、居心地のよい診察になりました。 

 あさってあたりに排卵するかもしれないとのことで、早速AIHしましょうということになったが、ブータンが出張の旨告げ、土曜日にしてもらえないかお願いしたら、

  第4土曜は、休診であった・・・・・・。

 

 そこで、神LCに今周期は行ってみて、AIHをしてみてはと提案された。

 

 ここで思う。神LCが休診でAIHしてもらえないということはまずなかった。タイミングが合えば、どんな日だってAIHしてもらえた(ように思う。)

  頭の中は、早く神LCへ行って、AIHの日を決めたいと、そればかりになった。土曜日に決まれば、ブータンも出張から帰宅しているし、息子はんも預けず済む。その日に排卵済みでもいいじゃないか。それでも、AIHやろう。

 せっかくブータンが息子はんをお守りしてくれてる今日だから、今から行ってこようかと意気込むも、すぐ見てもらえそうなS先生は、火曜で休診。院長先生は8時間待ち、に消沈する。明日、あらためることに。

 うちに帰って、ブータンが今周期休めば、って言ったけど、薬も飲んだし、休んでる余裕ないし、何が何でもAIHやらなければいけないって、使命感に燃えてる私。

 何事にも意味があるって言うけど、今周期のタイミングの悪さは、何を意味している??治療を休みなさい、というお告げ?もしくは、これを乗り越えたら、何かが待っている、という励まし?私は、後者を信じます。

 人工授精している間は、またかけもち受診することになるかも。

 

 今日の収穫がありました。クロミフェンを長期で服用していると、内膜が薄くなる場合があるが、私には、そのデメリットは今のところ出ていないとのことだった。今日の内膜8,2ミリ。気になっていたので、それが分かってよかった。

 

 明日、神LCへ行ってきます。

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目(以降)不妊へ
にほんブログ村

« ノア前日。 | トップページ | 次は、この私!! »

AIH」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1237146/47558482

この記事へのトラックバック一覧です: かけもち、ダブル受診。:

« ノア前日。 | トップページ | 次は、この私!! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ